komagata

RubyistのためのCSS勉強会

  • 1月
  • 12
  • 2016

さる2016年1月9日、西脇.rb&神戸.rbの合同勉強会の「RubyistのためのCSS勉強会」にて弊社 @machida が発表・ハンズオン講師を行いました。

詳細はソニックガーデン伊藤さんのブログにて公開されています。

デザイナさん直伝のCSSテクニックが満載!「RubyistのためのCSS勉強会」を開催しました – give IT a try

わたくし @komagata も発表前の資料を見せてもらっていたのですが、派手さよりも実務で役に立つ内容重視のリアルなものでした。

弊社内でよく話し合われているのがこの内容にも出てくるコンポーネント化についてです。

Javascriptで頻繁に話されるキーワードですが、フロントエンドとしてCSSのコンポーネントとJSのコンポーネントをどう統合していくかの議論は少ないように思います。

それにはエンジニアもCSSのトレンドを知る必要があります。その上で上記資料のAtomic Designなどの考え方は良い取っ掛かりになりそうです。

RubyistのためのCSS勉強会 へのコメントはまだありません

この記事のタグ